忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/22 08:42 】 |
株式会社リトルグローブと「女子高生ゾンビ」
株式会社リトルグローブのレンタル生活 今回株式会社リトルグローブが借りた映画は「女子高生ゾンビ」です。あらすじ。 頻発する殺人事件と、“首切り女”の噂が世間を騒がせている頃。女子高生ミサキ(梶原麻莉子)は、同級生が行方不明になったにもかかわらず、それをただの噂でしかないと真に受けていなかった。しかし、1本の電話がそんな彼女の考えを覆す。“首切り女が私を狙っている”そう言い残し、友人からの電話が切れたのだ。彼女を捜しまわるミサキ。そこへ突如襲い掛かってきたのは、ゾンビの群れ。絶対絶命の危機。その時、ミサキの耳に届いてきたのは鈴の音の響き。瞬く間にゾンビを斬り倒し、闇の中から現れたのは、セーラー服に身を包んだゾンビハンター愛鈴(高部あい)だった……。 解説。 セーラー服の女子高生が刀を武器に、人々を襲うブルマ姿のゾンビと戦うアクションホラー。主演の「グーグーだって猫である」の高部あいに加え、「激情版 エリートヤンキー三郎」のほか、ヤクザ映画などで活躍する小沢仁志、小沢和義の兄弟が揃って出演。監督は「赤い文化住宅の初子」のラインプロデューサーなどで活躍する南雅史。 ホームページより抜粋
PR
【2011/02/02 22:42 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<株式会社リトルグローブと「PLANET B-BOY」 | ホーム | 株式会社リトルグローブと「サイドウェイズ 」 >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>