忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 10:20 】 |
株式会社リトルグローブの「スナイパー」

株式会社リトルグローブのレンタル生活。 
今回株式会社リトルグローブが借りた映画は「スナイパー」です。
あらすじ。
新人警察官のOJ(エディソン・チャン)は職務中に偶然、特殊部隊SDUが追跡していた犯罪者に遭遇。
SDUのフォン隊長(リッチー・レン)の指示で犯人を射殺する。
これにより、フォンに見込まれたOJはSDUに入隊。
厳しい訓練を経て射撃の腕は上達していく。
その頃、服役していた元SDUのリン・ジン(ホアン・シャオミン)が刑期を終えて刑務所から出てくる。
4年前。
フォンのライバルだったリンは、部隊の中で唯一、500メートル先を狙える射撃の腕を評価され、一足先に警部に昇進。
ところが、銀行強盗事件の際に命令に背いて人質を誤射し、過失致死罪で投獄されたのだった。
その時、諮問委員会で発砲を正当防衛と訴えたリンに対し、フォンは“犯人の動きは見えなかった”と証言。
出世のためにフォンが自分を陥れたと考えたリンは、復讐を誓っていた。
やがて、服役中の強盗グループのボス、タオ(ジャック・カオ)が脱走する事件が発生。
フォンが駆けつけるが、タオはリンの助けで逃走する。
リンは、フォンへの復讐として、タオ一味の金庫襲撃に手を貸すつもりでいた。
その一方で、OJは名狙撃手として名を馳せたリンに出会い、射撃のコツを教わる。
だが、それを実践したOJをフォンは叱責。
OJにかつてのリンの姿を重ねたフォンは、4年前の惨劇が繰り返されることを恐れたのだった。
そして実行される金庫襲撃。
フォンの機転で計画は阻止されるものの、犯人の一人がレストランに立てこもる。
フォンはOJに犯人射殺を命じるが、事件解決を目論んだOJは、命令に背いて生け捕りに。
そんな彼に、命令に従えないなら辞めろとフォンは厳しい言葉を放つ。
再び実行されるリンの復讐計画。
人質をとって爆弾とともに立てこもるリン。
現場に駆けつけるフォン率いる狙撃チーム。
だが、そこにはリンの罠が。
500メートル先からの銃弾に倒れる隊員たち。
そしてフォンとOJは、命懸けで男と男の対決に挑む……。

解説
「インファナル・アフェア」三部作や「ダークナイト」で活躍した香港映画界のスター、エディソン・チャンが出演した最後の香港映画。
警察の特殊部隊を舞台に、任務中のミスから刑務所に服役した男と、そのかつてのライバルである隊長、2人の因縁に巻き込まれていく新人狙撃手、3者の姿を描くサスペンスアクション。
DV上映。

ホームページより抜粋

PR
【2011/03/16 18:21 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<株式会社リトルグローブの「牛の鈴音」 | ホーム | 株式会社リトルグローブの「愛とセックスとセレブリティ」 >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>